「編人未踏」 ──月刊誌 ザヒューマン(The Human)編集部 公式ブログ

ランチタイムのMくん

Mくんは、弊社の編集部員である。

毎日、色気のないおにぎりやサンドイッチを自分でつくってくる節約家で、
隣の席の私は、そんなMくんを見ていつも心の中で感心している。

そんなMくんだが、今日の彼のランチはことのほかすごかった。
持ってきたのは、四つ切りの食パン2枚とバナナ1本。
そして、「ちょっとコンビニへ行ってきます」と言ってそそくさと出ていき、
なぜか板チョコを一枚買ってきた。

どうするのかと見ていると、
おもむろにスプーンを取り出し、バナナを一口サイズに切り始めた!
そしてそれを分厚い食パンの上に並べ、
なんと買ってきたチョコレートをたくさんの欠片にして、
さらにその上に並べてからもう一枚の四つ切り食パン(分厚い)で挟み込んだのである!

「…何それ?」と私が問うと、
「あ、チョコバナナです」と笑顔。
それがこちら!!↓

a0224818_1244943.jpg



いやあ、豪快!

次回、「残業中のMくん」をお楽しみに!!
[PR]



# by gg_human | 2013-05-21 12:46

携帯電話の進化

突然だが、私の携帯電話は、まだガラケーである。
スマホに換えよう、換えようと思いながら、早1年以上が過ぎ、
最近では「もういっそ、このままガラケーを貫くか」という気にさえなってきた。

しかもそんな私の周りには、未だガラケーの人が、あと2〜3名ほど残っており、
同族がいることへの安心感が、ガラケー保持に甘んじる気持ちをますます強めさせていた。

だが、である。
昨日、ガラケー仲間の一人が、いつのまにやら「しれっ」とスマホに乗り換えていたのだ!
まさに由々しき事態。
それを知った私の心には、またもや「スマホに換えなければ」という焦りが芽生えた。
しかもそのガラケー仲間脱退メンバーは、何だか他の人が持っていないような
すごいスマホを持っていたのである。

…な、なんか羨ましい!

ミーハーな私はますます、スマホに対する憧れを強めることとなった。
ガラケーを貫くなんて、昨日までの私はなぜそんなことを考えていたのだろう。
とてもつまらないこだわり…、いや、これはこだわりですらない。単なる意地だ。

もう換えてやる! 絶対に今月こそは!
と勢い込んでいた私に、すごい情報が飛び込んできた。
なんと、近い将来にはメガネ型、あるいはリストバンド型の携帯が出るというではないか!
す、すごい!!
これはもうスマホに換えず、その「ニュータイプ」の発売を待つべきでは?
ああ悩ましい。



悩ましいのだが、
一方でそんな、何ともつまらない悩みしかない自分に、少し残念な気持ちにもなる。
[PR]



# by gg_human | 2013-05-09 20:05

2013年5月号発売のお知らせ

ザ・ヒューマン の最新刊は、
2013年5月号(2013年5月1日発売)です。
全国の書店では「注文制」になっておりますので、
以下ISBNコードを書店様にお伝えいただければ入手できます。

ISBN978-4-434-17437-7

■地域を育む人と企業
■Dr.訪問 地域医療に貢献する
■時代と人をつなぐ スペシャリスト
■心のふるさと 社寺めぐり
■美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店

a0224818_18205473.jpg



【表紙写真】 Noteworthy Human : 清水 浩
「『スマート・トランスポーテーション』で、新たな電気自動車利用の形を実現し、
再生可能エネルギーと電気自動車の普及を、相乗効果によって推し進めたい」
2013年3月27日、『SIM-Drive』は、電気自動車「SIM-CEL」の完成を発表した。同社では、15年の量産化を目指して設立当初の09年よりこの電気自動車先行開発事業を進めており、「SIM-CEL」は、1号車の「SIM-LEI」、2号車の「SIM-WIL」に続く、第3号車となる。
この、同社独自の電気自動車の原理を生み出した人こそ、『SIM-Drive』の代表にして『慶應義塾大学環境情報学部』教授の清水浩氏である。長年、環境問題の解析と対策技術についての研究の中で電気自動車の開発を続けてきた氏は、……


【巻頭特集】
米国発のシェールガス革命が
世界を席巻する

人類にとって、新たな再生可能新エネルギーを開発することは、最大の課題だ。そんな中、世界のエネルギー外交を巻き込みながら世界経済に影響を与えるほどの威力を持って、その開発が急速に拡散しているのが、「シェールガス」だ。地球上、至るところに分布しており、約188兆立方メートルもの量が技術的に回収可能とされているこのシェールガスの開発において最先行するアメリカで今、沸き起こる“シェールガス革命”に迫る。

【時事コラム】
■イグ・ノーベル賞で科学を楽しみ、考える
■若い女性が陥りやすい「非定型うつ病」とは?
■笑いがもたらす効果とは
■春の旬 グリーンアスパラガス

【レギュラーコンテンツ】
●時代を読み解く名勝負 「伏見工業高校vs花園高校」
●ひとみ先生の“登記”クリニック 第22回 「会社を畳む(解散・清算)」
●“真似ぶ”のススメ 「商鞅から真似ぶ変える力」
●映画 『モネ・ゲーム』『アイアンマン3』
[PR]



# by gg_human | 2013-05-01 00:00

季節は美味しい

もうすっかり冬も終わり、春の風が心地良いですね。
季節はめくるめく過ぎ去るものですから、四季折々、その時をしっかり楽しみたいものです。

四季を楽しむといえば、やっぱり食べ物。

冬はブリやカニなど旬の食材が豊富で、なんと言っても鍋が最高!
夏は涼を感じるそうめんやかき氷、また鮎やスイカも美味しいですね!
秋は勿論食べ道楽の季節で、サンマに柿に栗に……挙げだしたらキリがないです!

で、春は……あれ?
春はなんだか瞬時に思い浮かびません。山菜とか?
でも山菜を口に放り込んで、「うーん春は最高だなあ」とはならないでしょうし。
春を心ゆくまで楽しむためには、一体何を口にしたらいいのでしょうか……。

というわけで、「春フード」の有力情報、お待ちしております!
[PR]



# by gg_human | 2013-04-12 18:40

2013年4月号発売のお知らせ

ザ・ヒューマン の最新刊は、
2013年4月号(2013年4月1日発売)です。
全国の書店では「注文制」になっておりますので、
以下ISBNコードを書店様にお伝えいただければ入手できます。

ISBN978-4-434-17436-0

■地域を育む人と企業
■Dr.訪問 地域医療に貢献する
■時代と人をつなぐ スペシャリスト
■心のふるさと 社寺めぐり
■美食探訪 一度行きたいお薦めの逸店

a0224818_858247.jpg


【表紙写真】 Noteworthy Human : 田中 久雄
「これまでのやり方を全否定して東芝のあるべき姿を描く。
そうして東芝を成長路線に乗せて、真のグローバル企業に」
2013年6月下旬、『東芝』では田中久雄副社長が社長に昇格する。佐々木則夫社長は副会長に就き、西田厚聰会長は留任。ここ5年間、売上がほぼ横ばいとなっている状況の成長路線への転換に、新体制で挑む。今、東芝が田中氏に求めるものとは何なのか。「海外事業の強化」「利益水準の底上げ」「新たな成長事業の育成」だ。
田中氏は、資材の調達部門に長く所属し、デジタル家電や社会インフラ事業でのコスト削減などにおいてその手腕を発揮した。また、英・米・フィリピンに14年あまり駐在し、駐在期間は歴代社長の中で……

【巻頭特集】
音楽業界再興。
──形を変え、成長し始める業界の今

国内の音楽CDの売上は、ピークだった1998年の約6,000億円から現在は約2,000億円と、十数年で3分の1にまで激減した。レコード店は、個人店、大手問わず規模を縮小せざるを得ない状況であり、CDの代わりに台頭していた日本独自の音楽配信サービス「着うた」なども、昨今の急激なスマートフォンの普及によって衰退。無料動画配信サイトなどが急激に増加し、対価を支払ってまで楽曲を手に入れようというユーザーが減っているためである。では音楽業界自体が縮小しているのかと言えばどうやらそうではないようだ。いったい何が起きているのか──その実情に迫った。

【時事コラム】
■バイオ・インスピレーション
■笑いがもたらす効果とは
■改めて卵の効能を知る!
■あなたは知っていましたか? ~コーヒーがもたらす健康効果~

【レギュラーコンテンツ】
●時代を読み解く名勝負 「佐橋 滋vs本田 宗一郎」
●ひとみ先生の“登記”クリニック 第21回 「企業と連帯保証人」
●“真似ぶ”のススメ 「宮本武蔵から真似ぶコーチング」
●映画 『ヒッチコック』『リンカーン』
[PR]



# by gg_human | 2013-04-01 10:42

中小企業経営者への取材記事をまとめた雑誌「ザヒューマン(The Human)」の編集部員によるブログです。
by gg_human
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

最新の記事

ランチタイムのMくん
at 2013-05-21 12:46
携帯電話の進化
at 2013-05-09 20:05
2013年5月号発売のお知らせ
at 2013-05-01 00:00
季節は美味しい
at 2013-04-12 18:40
2013年4月号発売のお知らせ
at 2013-04-01 10:42

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧